活動レポート 日本

2005.06.26 日本

「クリック募金」 -HFWへのクリック数が1日1万人を超えました!

ネットで簡単に国際協力ができる「クリック募金」。このHFWホームページのトップにもバナーを貼っていますが、ついにHFWを寄付先にクリックする方が1日1万人を超え、月額30万円を超える寄付をいただくようになりました!

みなさんは、クリック募金の仕組みがどうなっているか知っていますか? 運営しているのは株式会社ディ・エフ・エフ(DFF)です。DFFとは、「Donate For Free」の略称で、直訳すると「無料で募金」。クリックした方に代わって、広告を出している企業がNPOへ1円を寄付するので、クリックした人には全くお金がかからない仕組みです!

毎月、その月に発生したクリック数×1円の総額(例:10万クリック×1円=10万円)が、そのまま企業からNPOへ寄付されています。企業にとっては、社会貢献への取り組みを市民に知らせる機会となっています。企業の社会貢献への思い、そして市民の国際協力への思いを結び付けるシステムと言えます。

HFWは、寄付先第1号の団体として、株式会社IPBより寄付をいただいています。 多くの人が、個人のサイトにバナーを貼ったり、メールの署名に告知文をつけたりと、クリック募金を広めてくださっています。みなさんも、毎日のクリックに加え、この輪を広める活動に参加しませんか?

▼DFFのWEBサイト(画像をクリック)

reportjp0506_0625a

日本の最新レポート