活動レポート 日本

2007.12.11 日本

2つのボランティアグループが協力。フリーマーケットに出店

来場者に呼びかけ

11月4日、ハンガー・フリー・フリマ倶楽部とベナンチームが、東京・大井競馬場駐車場で開催されたフリーマーケットに共同で出店しました。会場は、朝早くから大賑わい。子どもからお年寄りまで、たくさんの人が両グループの出店スペースにも立ち寄りました。

ハンガー・フリー・フリマ倶楽部は同じ趣味や地域ごとに集まるHFWのボランティアクラブの一つ。ベナンチームは、HFWの活動国を支援するボランティアチームの一つです。どちらもHFWのボランティアグループですが、普段は別々に活動。スケジュール調整など難しい面もありましたが、共同で出店したことは両グループにとっていい刺激となりました。
フリーマーケット出店経験のないベナンチームは出店のノウハウを得られたほか、ハンガー・フリー・フリマ倶楽部は、世界の飢餓の問題をフリーマーケットのお客さんに知ってもらう工夫を増やすという目標ができました。また、「両グループかけもちで活動します!」という人もあらわれるなど、活動の輪が広がっています。

出店料を除いた純益の2万7267円は、ベナンとブルキナファソの人々の自立支援に使われます。

活気倍増。共同出店スペース

参加者の声

2グループの共同出店だったので、スタッフの人数がいつもより多く、活気がありました。これからも、他のグループとの交流を続けていきたいです。(東京都)

日本の最新レポート