プレスリリース

2018.01.26 

ハガキを数えて世界の飢餓解消に貢献しませんか

幅広い年代の方が参加。カウント中は黙々と集中される方が多く、「達成感が味わえる」という

主婦、社会人、学生など大歓迎。いつでも、誰でも、都合のいい時間に、気軽に国際貢献できます!

特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド(理事長:関口和孝)では、日本および、バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダの5ヵ国で、飢餓をなくすための活動をしています。この活動資金として、書損じた年賀状や未投函ハガキ、切手、商品券、CD・DVD、未使用プリペイドカードなどを送ってもらう「書損じハガキ回収キャンペーン」を実施中です(期間:2017 年12 月~2018 年5月末)。この全国から送られてきた寄付物品の仕分けとカウントをお願いするボランティアを、募集します。前回キャンペーン(2016 年12 月~2017 年5月末)では主婦、学生、会社員など、20 代から70 代までの幅広い年齢層の約150 人の方がボランティアとして活動してくださいました。

期間中、寄付物品はハガキだけで約226 万枚にのぼり、ハガキを額面ごとに仕分けしてカウントするボランティアさんの活動時間はのべ4008 時間にも及びました。団体の活動を推進していくうえで大きな力になっています。ボランティアさんからは「ボランティアをすることが毎日の生活の張り合いになっています」「ハガキ1 枚が開発途上国では給食1 食分に相当すると知って、1枚でも多く数えようと思いました」という声をいただき、なかには毎年通ってくださる方や、お弁当持参で通ってくださる方もいます。

国際協力というと敷居が高いイメージですが、この作業は誰でも簡単にでき、国際貢献ボランティアの入り口として気軽に参加いただけます。

【ボランティア概要】
活動時間:月~土 10:00~18:00
活動場所:ハンガー・フリー・ワールド事務所(千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階)
活動内容:ハガキの仕分けとカウント。切手、ブルーチップ類の仕分けとシート貼りなど
その他:初回時は作業内容について説明会開催。電話(03-3261-4700)、もしくはメール(info@hungerfree.net)でお問い合わせください。

ボランティアさん同士の交流も。和気あいあいと作業が進む

期間中に届いたハガキを積み上げると高さは東京タワーの約1.5 倍に

本件に関するお問い合わせ先

特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
広報担当 糟谷(かすたに)知子

TEL 03-3261-4700(月~金10:00~18:30) FAX 03-3261-4701
E-MAIL pr@hungerfree.net  URL http://www.hungerfree.net/

〒102-0072 千代田区飯田橋4‐8‐13 山商ビル8階