プレスリリース

2016.02.25 

ボランティア募集:書損じハガキを数えて世界の飢餓をなくそう!

幅広い年代の方が参加し、ふだん接することのない世代との交流を楽しむ場にもなっている

いつでも、誰でも、都合のいい時間に、気軽に参加して、国際貢献

特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド(HFW/理事長:齊藤恵一郎)では、日本および、バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダの5ヵ国で、飢餓をなくすための活動をしています。

この活動資金として、家庭に眠る書損じハガキ(年賀状)、切手、商品券、CD・DVD、未使用プリペイドカードなどを全国から送ってもらう「書損じハガキ回収キャンペーン」を2001年から実施しています。

この活動に欠かせないのが、回収物の仕分けとカウントを行うボランティアです。前回は主婦、学生、会社員など、前回は主婦、学生、会社員など、10代から70代までの幅広い年齢層の約104 人の方が登録。都合のいい時間に東京・飯田橋にある事務所に集まって作業してくださり、期間中のボランティアさんの活動時間は3109時間にも及びました。換金額は、キャンペーン史上最高となる約1億4458万円となり、ひとり時間あたりの生産金額は4万6千円と、活動を推進していくうえで大きな力になっています。

ボランティアさんからは「少しでも飢餓に苦しんでいる世界の人々の役に立ててうれしい」「同じ気持ちを持つ仲間と活動できてやりがいを感じる」という声をいただき、なかには毎日通ってくださる方もいました。国際協力というと敷居が高いイメージですが、この作業は誰でも簡単にでき、国際貢献ボランティアの入り口として気軽に参加いただけます。

このような方々に支えられた取り組みですが、さらに大勢の方に世界の飢餓の状況を知っていただき、行動を起こすきっかけとして、このボランティア活動に参加いただくことを願っています。

ボランティア概要

活動時間 平日 10:00~21:00 土 10:00~18:00
活動場所 ハンガー・フリー・ワールド事務所 (千代田区飯田橋4-8-13山商ビル8階)
活動内容 ハガキの仕分けとカウント。切手、ブルーチップ、グリーンスタンプ類の仕分けとシート貼りなど
その他 初回時は作業内容について説明会開催。 まず、電話(03-3261-4700)、もしくはメール(info@hungerfree.net)でお問い合わせください。

 

取材のお申し込み・お問い合わせ

担当:糟谷 TEL 03-3261-4700 平日10:00~21:00 土10:00~18:00

お問い合わせ

キャンペーン期間終了後は、ボランティアのみなさんに成果を報告し、感謝の気持ちを伝えている