活動レポート ニュース&トピックス

2014.09.08 ニュース&トピックス

「世界食料デー」月間2014―みんなで食べる幸せを 10月16日は世界食料デー。一緒に広めませんか?

「世界食料デー」月間2014のホームページ

10月16日は、国連が制定した世界の食料問題を考える日です。1979年の第20回国連食糧農業機関(FAO)総会の決議に基づき、1981年から世界共通の日として制定されました。世界食料デーをきっかけに、たくさんの人に飢餓や食料問題について知り、考え、行動してもらうために、その前後にNGO/NPOや国際機関などが協力して情報発信やイベントなどを行っています。

 

HFWは2008年から事務局を務め、毎年ホームページの運営やチラシの制作などを担当。ホームページでは、世界の食料問題と私たちの生活とのつながりをわかりやすく解説し、気軽に参加できるイベント情報や、ダウンロードして学校の授業などで活用できる素材を紹介しています。また、今年は、学校や団体を通じて広く配布していただくチラシに加え、掲示用のポスターを制作しました。世界ですべての人が十分に食べられる食料が生産されているのにもかかわらず、飢えに苦しむ人がいる状況や、私たちの暮らしのなかの食べ物をめぐる課題を、小・中学生にも理解できるように解説しています。私たちに何ができるか、考える機会に、ぜひお役立てください。

飢餓や食料問題の解決に向けて、この活動を一緒に広めてませんか? 下記のようなさまざまな参加方法があります。

  • チラシを配る: イベント時や学校、飲食店などで配布してください
  • ポスターを貼る: 学校や図書館、勤務先などで掲示してください
  • バナーを設置する: ブログ、ホームページ、Facebookなどでリンクしてください
  • SNSで広める: Facebook、Twitterなどで、大勢の方に発信してください

チラシ、ポスターを配布・掲示してくださる方は、必要枚数をお知らせいただければ、送付します。お気軽にお問い合わせください(送料をご負担ください。枚数に限りがありますので、お早目にお申し込みください。チラシはhttp://www.worldfoodday-japan.net/join/download.phpよりダウンロードもできます)。
» 問い合わせ・お申し込みはこちら

ポスター

WFDposter

(小学生にも理解できるようフリガナつき(サイズ縦841×横594ミリ))

また、下記のバナーはホームページやブログ、Facebookなどでリンクする際にご活用ください。

リンク用バナー

wfd2014_banner wfd2014_banner2

リンク先URLは、 http://www.worldfoodday-japan.net/ としてください。事後でも結構ですので事務局/儘田まで ご一報ください