冬募金2022-2023 : 飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールド HUNGER FREE WORLD     

冬募金2022-2023

ウガンダ養鶏事業

バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダで行われているハンガー・フリー・ワールド(HFW)の活動全般を支えていただく募金です。あなたの支援が、飢餓に直面する人々の自立を後押しし、飢餓のない地域づくりの支えになります。

写真は、鶏を育てた協同組合員とHFWウガンダ事務局長(左端)。鶏が産む卵は、食べれば家族の栄養源になるほか、販売して収入を得る手段としても、将来にわたって住民の健康と自立を支えます。 HFWは協同組合が購入する鶏のヒナの費用を、全額ではなく一部だけ補助することで、経済的な自立を促しています。


ご支援をお願いします

前回の夏募金(2022年6月~8月)では、のべ210名の方から168万4700円のご支援をいただき、各国での活動に有意義に使わせていただいています。誠にありがとうございました。

あなたの支援でこんなことができます

HFWの支援は、住民にその日の食料を提供する支援ではありません。5年後、10年後、HFWが支援を完了した後も、持続的に食料を得られるよう、住民たち自身の力を育てていく支援です。仲間と協働し、生計手段や知識を手にしようとする人々の、背中をぜひ押してください。

養鶏

ウガンダ
協同組合が行う養鶏事業のためのヒナ1羽分の補助 約150円

家庭菜園

バングラデシュ
家庭菜園用の種と苗木 1世帯あたり 約2000円

農業

ブルキナファソ
若者対象の土を使わない農業技術の研修で使う道具 1人あたり 約5800円

キャッサバ

ベナン
女性組合(40名)にキャッサバ加工の研修を3日開催 約5万3000円


募金方法

※募金額は任意です
※掲載されている支援は一例で、2022年実績・2023年予算に基づいています。その他の支援にも使われます。
2023年2月28日(火)まで冬募金として受け付けています。

募金方法 詳細
クレジットカードcard ビザ・マスターのカードをご利用いただけます。

※ホームページでのクレジット決済はページ下部ご意見欄に「冬募金」とご明記ください。

<クレジット決済に関するご注意>
クレジット番号等はSSLを用いて暗号化送信しております。
お振替日は、申し込み日の翌月または翌々月となります(カードにより異なります)。
お申し込みいただいた後の利用取り消しはできません。金額をよくご確認いただいた上でお手続きをお願いします。
クレジットカード会社の請求書には「ハンガー・フリー・ワールド」と記載されます。

銀行振り込み 三菱UFJ銀行神保町支店(普)1053953
口座名:トクヒ)ハンガーフリーワールド

※銀行振込の場合はお名前の後に「フユボキン」とご記入ください。インターネットバンキングもご活用ください。

郵便振替 00130-6-192373
口座名:ハンガー フリー ワールド

※郵便局に設置されている郵便振替払込用紙をご使用ください。郵便振替は振込用紙に「冬募金」とご明記ください。ゆうちょダイレクトもご活用ください。

Tポイント 1ポイントから寄付できます。有効期限間近の期間固定ポイントがありましたら、お役立てください
ヤフー!ネット募金サイトへ
スマートフォン つながる募金スマホから
“ソフトバンク”スマートフォンをご利用の方は、ご利用料金と一緒に寄付できます
ソフトバンク つながる募金サイトへ

ご注意

領収書の発行について

■金融機関を通してご入金くださった場合、経費削減のため領収書の発行・発送を省略させていただいております。領収書が必要な方は、下記事務局までお申し出ください。
TEL:03-3261-4700(平日10:00~18:00)
FAX:03-3261-4701
E-mail:info@hungerfree.net

個人情報の取り扱いについて

個人情報は、個人情報保護法を順守し、個人情報保護方針に掲げる利用目的に従って利用します。
ハンガー・フリー・ワールドの個人情報保護方針

寄付金控除のご注意

■ご寄付は寄付金控除の対象とはなりません。
ご登録内容変更・寄付停止のご連絡はこちら

振り込め詐欺メールについて

支援金を支給するので受取手数料を銀行に振込むよう依頼する、NPO/NGOになりすましたメールが多数発信されていることが確認されています。
当団体からこのようなメールをお送りすることは一切ございませんので十分ご注意ください。
詳しい情報はこちら

お問い合わせ

担当:資金調達担当 TEL 03-3261-4700 平日10:00~18:00

お問い合わせ