10/22,25 学生限定ワークショップ「私が『飢餓・フードロス・食料問題にできること』」【満席!】 : 飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールド HUNGER FREE WORLD     

イベント

2020.09.30 

10/22,25 学生限定ワークショップ「私が『飢餓・フードロス・食料問題にできること』」【満席!】

学生限定! 世界食料デー月間2020 スペシャル授業

たくさんのおご応募ありがとうございます。満席のため参加者募集を締め切りました。

日時
10 月 22 日(木)19:00~21:00
10 月 25 日(日)13:00~15:00
全2回の講座です。
終了時間が多少過ぎる場合もございます。

場所
zoomでのライブ授業を予定しています。
くわしくは、メールにて直接ご案内いたします。

参加費
無料

参加条件
学生のみ(高校生、大学生、短大生、大学院生、専門学生)
団体での参加も大歓迎です。

定員
10 名 ほど

応募日程
9月25日(金)〜10月21日(水)18:00まで

詳しい情報と応募はフードスコーレWEBサイトへ

 

一人一人が食と向き合い、その先にどう行動するかを自分で考えられるための学び場「フードスコーレ」。
フードスコーレ実行委員のもと、学生のみなさんと一緒に考える 2 日間のスペシャルな学び場を開催します。

DAY1ではHFWの広報・資金調達部門マネジャーの田中とHFWユース・チームが課題領域に関する基礎的な知識をお話します。
そして、フードスコーレファシリテーターの矢野さんと一緒に、ワークショップを通して、みんなで「飢餓」「フードロス」などの食料問題の関係性を可視化し、どう取り組んだら良いのか、自分にできること、できないことは何か、を考えていきます。

DAY2では、DAY1に可視化した内容を踏まえ、参加者のみなさんが食料問題に対して自分で「できる行動」を発信することを目指します。ひとしずく代表のこくぼさんに「伝え方」「実行にうつす方法」をレクチャーしていただきながら、「自分の取組む行動」を考え、宣言しましょう。宣言方法についても、「できる行動」に移せるよい方法を一緒に考えます。

実際にどうやって社会に対して行動を起こしていけるのかを学ぶ場になります。
2日間楽しみながら、しっかり考えてみましょう!

◯この講義のポイント
・なぜ「食料問題」がおきるのか?
・そもそも食料問題とは何なのか?
・なぜ起こるのか?なぜ考えなければいけないのか?
・「飢餓」「フードロス」など食料問題の関係性とは?
・できる行動、できない行動とは何だろう?

同世代の学生たちと刺激し合って、実際のアクションを発信しましょう!

イベント一覧