ベナンのもてなし

2006年05月01日

ベナンのもてなし海外出張に行く楽しみの1つは、住民の人たちと再会することです。ベナンの活動地域に行くと、たくさんの人が歓迎してくれます。その時に歓迎酒として振舞われるのが「ソダビ」。ヤシの葉を蒸留して作る酒で、40度くらいあり、飲むとジンのようにスーッとします。1リットル300CFA(約70円)で売られ、住民の収入源にもなっています。

村に着くと、村長がショットグラスと一緒にソダビを嬉しそうに持ってきます。飲む時は、先祖や精霊の分を足元に少々たらしてから、一気に飲み干します。こんなに強いお酒、女性は普通断るのでしょうか。でも、このように地元の歓迎を受け入れるだけで、グッと住民との距離も縮まるのです。※写真はソダビを製造しているところ

ベナン・ブルキナファソ・インドネシア担当:冨田

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »