一番おいしいもの・・・

2017年07月19日

KIMG4958[1]

出張での楽しみの一つに、日本ではめったにお目にかからない食べ物との出会いがあります。今回は、緑のテニスボールぐらいの大きさの果物が、ピラミッドのように積まれているのを早くも初日の朝に発見。日本だと沖縄ぐらいでしかお目見えしないグアバが旬でした。あのかわいいピンクの断面とは対照的な固いシャキシャキ感がたまらなく好きです。そのままでもおいしいのですが、チリソルト(唐辛子の辛さがピリッと利いた塩)をつけて食べるとパンチがあってさらに美味しくいただけます。おいしいだけでなく、ビタミンCも豊富とのこと。やはり旬のものをいただくのが一番!と次の事業地の旬のものに期待しつつ、出張を続けています・・・

海外事業マネジャー、アドボカシー担当:米良

“大学×企業×NGO” コラボ合宿に参加

2017年07月14日

渡邉20170714②一橋大学国際・公共政策大学院の特殊講義の合宿に、講師として参加しました。企画・運営が大学×企業(社会貢献室)×NPO/NGOの3者で構成され、年々人気の合宿だそうです。合宿の目的は、NPO/NGOの役割や課題を学生が理解し、若者が貢献できる企画を作ること。現場の最前線で活動する団体職員が参加することで、文献では得られない議論の深堀りを提供できたと感じました。加えて40名程の参加者の1/4が留学生であり、多様性溢れる議論が展開され、アドボカシーや人材育成などで抱える課題に対し、訴求力の高い提案が多く出されました。三人寄れば文殊の知恵の如く、多様な視点が問題解決に欠かせないことを学びました。

局長:渡邉

広報研修を実施しました

2017年07月05日

広報研修6月6日に事務局長会議で、広報について担当理事と一緒に支部事務局長たちに話をする機会がありました。私の担当は情報発信ガイドラインの徹底について。著作権や肖像権、個人情報の保護など、大切なポイントがたくさんあります。とはいえ、連日の密度の濃いレクチャーとワークの時間が続く事務局長たちに、限られた時間内で、記憶に残るように伝えるのは難しい……。資料のパワーポイントも図や写真を多用し質問も多めに。「ルールは骨格、トーン&マナーは洋服」と、HFWの魅力的な姿を伝えるためには両方が正しく一貫して運用されていることが欠かせないと伝えました。あとで「わかりやすかったよ」と言ってもらえてホッとしました。

 

ちなみに、投影資料に事務局長たちの7年前の講演写真を載せていたら「あれは誰だ~。髪が黒い~」と妙に受けていました……。

広報:糟谷

2年越しの約束

2017年06月26日

IMG_20170615_181023事務局長会議のため、バングラデシュ支部のアンジュさんが来日していました。実は以前アンジュさんが来日していたとき、「ティーポットをお土産に購入したい」と言っていたのです。当時、陶芸を習っていた私は、「私が作るから1年待って!」と購入を断念してもらいました。ところが、その1年後の来日時には間に合わず、今回ついに約束のお手製ティーポットを渡すことができました。

こだわりは瑠璃釉で書いた刷毛目模様。やっと約束が果たせてすっきりしました。

海外事業担当インターン:花田

ワーク・フード・バランスを整える

2017年06月14日

ワークフードバランス私は次長という立場上、いろいろな業務をしています。今日は、労務とSR(社会的責任)の分野、ディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事、働き方)について。NGOというと、自分の生活は顧みず、休みなく夜遅くまで働く、というイメージが強いかもしれません。しかし、職員の権利を守り、持続的に働ける環境をつくることは大切なこと。
HFWは団体の特徴を生かし、「食」という切り口でこのディーセントワークに取り組もうとしています。

まずは、基礎となるデータ集めを……と、試しに自分の食生活チェックをしてみると、落第点! ランチは、品数の多い和食の定食にすることにします。

事務局次長:田中

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »