映画「ガーダ パレスチナの詩」

2006年02月25日

映画「ガーダ パレスチナの詩」ジャーナリストの古居みずえさんが撮影、監督した作品「ガーダ パレスチナの詩」を観ました。ガザ地区難民キャンプで生まれ育ったパレスチナ女性ガーダの生き方を通して、イスラムの世界の古い慣習、戦争下に生きる住民のたくましさ、そして女性の自立と成長が描かれています。

1988年に取材を、1993年に撮影を開始したとのこと。イスラムの封建的な社会において、ここまで女性の声を伝え、生活の内側と人々の内面が写し出されたことに感銘を受けました。ガーダを始め、住民との深い信頼関係があったからこそこの作品が出来たのでしょう。自由と平和、アイデンティティ。そして事実を伝えていくということなど、多くのことを考えさせられました。ちなみに公開は5月の予定です。

ハイチ担当:西海

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »