お互いが譲れない「大切なもの」

2021年03月01日

20210226_200-150前回の日記では子供に野菜を食べさせることが難しいとお伝えしていましたが(元インターン、職員からアイディアいただきました。ありがとうございます!)、今はおもちゃ。

子ども(4歳と1歳の男の子)が、家でおもちゃの取り合いをよくしています。上の子が遊んでいたおもちゃからちょっと目を離すと、下の子がすかさずとりにいき、奪い合いに。どちらにとっても「大切なもの」なので簡単に譲れず。どちらか(多くは奪いに行った下の子ですが)が泣くのをなだめながら、仕事でも同じようなことがあるなと思いました。

外部や団体内での調整のときなど、関係者それぞれの「大切なもの」があり、どうやって折り合いをつけていくかに頭を悩ますことがあります。自分の考えを大切にしつつ、それをわきに置いて相手に思いをはせることが大切だなと感じている今日この頃です。

管理部門マネージャー:熊坂

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »