【事務局長会議2012】ベンガル流おしゃれアイテム

2012年05月23日

ベンガル流おしゃれアイテム事務局長会議も全日程をほぼ終了し、この2日間は思い思いの時間を過ごしました。

日本の女性職員3名は、ヘナと呼ばれるボディペインティングをしてもらいました。バングラデシュでは、結婚式やお祭りのとき、このヘナで手に模様を描く習慣があります。ヘナの葉を乾燥させた粉を水に溶き、ペースト状にしたものをチューブに入れて模様を描いていきます。乾いたら土のようにぽろぽろ剥がれ、茶色く模様が残りました。これで1週間は持つとのこと。ファトゥいわく、ヘナはアフリカでもマニキュアや髪の染料、ボディペインティングとして使われているそうです。さて、いつまで長持ちするでしょうか……?

さらに、バングラデシュのサロワカミーズという民族衣装は、色鮮やかな生地や手の込んだ刺繍が多いので、1つ買ってもまた次が欲しくなるのが女性の心情。特にファトゥと私は、気に入ったお店に何度も足を運び、ひとつふたつと着実に増やしていきました。また、ノクシカタという伝統刺繍も、外せないお土産。私はこの手刺繍に惚れ込み、コースターとテーブルクロスを購入しました。

普段、女性の買い物をひたすら待つだけという男性陣も、この日ばかりは「自国でこの値段でこんな上質のものは買えない!」と興奮気味。フレッドは革のサンダルを、ソメさんはバッグを買っていました。形に残る思い出を作ることができて、よいフィナーレを迎えられそうです。

本部ベナン支部・ブルキナファソ支部担当職員:土橋るみ

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »