異国で感じる懐かしさ

2015年10月02日

異国で感じる懐かしさこの夏休み、台湾へ旅行に行きました。台湾は、ここは日本?と思ってしまうほど日本語が通じます。しかし食文化はやはり異国。旅行中、「夜市」というナイトマーケットに行くと、おなじみの小龍包や南国ならではのフルーツ屋台の他、ピーナッツソースの牡蠣オムレツや名前通り臭い臭豆腐など、台湾オリジナルの食べ物がズラリ。とにかくすごい人の数と熱気です。お店の人も忙しそうで、小龍包がビニール袋に入ったお皿に乗って出てきたときは(洗い物を減らす工夫だと思いますが)、その粗さに思わず笑ってしまいました。

またこの「夜市」、お店の人が積極的に中国語や日本語でお客さんに話しかけ、お店に呼び寄せています。日本の商店街とお祭りを混ぜたような楽しい雰囲気で、おいしく食べるためには食べる場所の空気も大切だな、と思いました。

広報担当インターン:青山

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »