オリンピックと食

2016年02月17日

東京オリンピックa過日エンブレム問題が注目を集めた東京五輪ですが、食をテーマに企業・NGO等による、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下組織委員会)への提言が行われています。HFWは、経済人コー円卓会議(※)日本委員会の、「2020年東京オリンピック・パラリンピックフード・ビジョン(案)」作りに参加。東京五輪と持続可能性と食とのかかわりについて議論しました。HFWは、 “もったいない”のキーワードとともに、食料ロス・廃棄問題に関する意見を提言。“もったいない”はビジョンに記載されました。
この内容が反映されたのかどうか検証はできませんが、組織委員会が発表した『持続可能性に配慮した運営計画』には、 “もったいない”の重要性が語られています。

五輪はその国の価値観を表現できる貴重な機会です。“もったいない”の積極的な導入を願っています。

※企業の社会的責任の浸透と普及に向けた取り組みを行う、ビジネスリーダーの国際的ネットワーク

事務局長:渡邉

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »