プレスリリース

2014.12.25 

「食」への感謝の気持ちを伝える授業を実施して、コンテストにご応募ください! 2015年3月31日(火) 締切

感謝の気持ちを伝えるメッセージカード

学校の授業、イベントのワークショップ等で役立つメッセージカード教材を開発

特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド(HFW/理事長:齊藤恵一郎)では、日本および、バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダの5ヵ国で、飢餓をなくすための活動をしています。

ハンガー・フリー・ワールドが、日本国内でのワークショップ用教材として制作した、メッセージカードのコンテストを開催します。

詳細は→ http://www.hungerfree.net/news_topics/2982/

このメッセージカードは、思い出に残る食べ物や食事、その時の気持ちを記入することで、自分の「食べるよろこび」、「食」の大切さや「食」を通じた人と人とのつながりを見つめ直します。そして、自分と世界の食や飢餓とのつながりについて考えられるよう企画したものです。今回のコンテストは、多くの学校や団体でこのメッセージカードを使った授業を実施していただくよう呼びかけ、広く全国の子どもたちに体験してもらうために開催します。優秀賞受賞団体には、海外の青少年と実際に交流する機会を提供します。

お手紙コンテスト概要

◆募集対象
全国の小学校・中学校・高等学校
その他「食」や「国際協力」「異文化理解」をテーマに活動している団体
◆結果発表
2015年4月上旬に当団体のホームページにて発表 
◆表彰
団体優秀賞1団体/HFWの青少年組織の海外メンバーと交流
個人優秀賞5名/本『世界から飢餓を終わらせるための30の方法』
◆締切
2015年3月31日(火)
◆審査員
国連食料農業機関(FAO)駐日連絡事務所 広報官
山本浩子(株式会社電通 コピーライター)
星野直(特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド 啓発活動担当理事)
◆主催
(特活)ハンガー・フリー・ワールド
◆後援
国連食糧農業機関(FAO)駐日事務所

取材のお申し込み・お問い合わせ

担当:糟谷 TEL 03-3261-4700 平日10:00~21:00 土10:00~18:00

お問い合わせ

メッセージカードを使ったワークショップの様

団体優秀賞には、海外の青少年と交流する機会を提供