プレスリリース

2008.06.30 

G8 サミットの最重要課題・食料危機 5m x 10m の巨大な世界地図の上に乗って、 食料危機を考える体験型ゲームを札幌で開催します

特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールドは、7月7日(月) 19:00~21:00 に、巨大な世界地図の上で世界の食料危機を考えるワークショップ「大きな地図の上で世界の現状を体感しよう! ~エンディング・ハンガー・ゲーム~」を開催します。

本ワークショップ実施の目的は、G8サミットの最重要課題である食料危機について、より多くの市民に考えるきっかけを提供することです。ワークショップでは、巨大な地図の上で行う体験型ゲーム「エンディング・ハンガー・ゲーム」で飢餓の現状を体感し、G8 諸国や国際社会、私たち1人1人に求められる役割を考えます。

ご多忙のことと存じますが、ぜひ取材に訪れていただけますと幸いです。また、各種媒体上でのイベント告知も歓迎いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

大きな地図の上で世界の現状を体感しよう!  ~エンディング・ハンガー・ゲーム~

◆日時 2008年7月7日(月) 19:00~21:00
◆参加費 無料
◆定員 100 名 *申込み先着順に〆切。余裕がある場合は当日入場可能。
◆会場 札幌コンベンションセンター 104 号室  札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
 (地下鉄東西線東札幌駅から徒歩10 分)
◆言語 日本語 

取材のお申し込み・お問い合わせ

担当:糟谷 TEL 03-3261-4700 平日10:00~21:00 土10:00~18:00

お問い合わせ