事務局長の1週間 : 飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールド HUNGER FREE WORLD     

事務局長の1週間

定期的に設定されている会合、そのための資料作成や読み込みなどの準備が多いようです。また、送金や押印など、短時間であっても細かい業務も多く、管理部門と一緒に粛々と進めています。役職員や組織外の人材とのコミュニケーションにも時間を取っていることが分かります。この週は月曜日だけ飯田橋にある事務所に出勤しています。

月曜日
9:45 飯田橋に出勤
10:30-12:30 人事評価再構築チームmtg(職務分掌の検討7項目)
休憩
13:30-14:00 監事に相談
14:00-16:00 書損じハガキ回収キャンペーンヘルプ※コロナ禍で遅れる換金作業のテコ入れ
16:30 帰宅

火曜日
8:00-10:00 理事会議事録最終化
10:00-12:30 毎週定例)運営委員会
休憩
13:30-14:00 ウガンダ支部前事務局長訴訟用、寄付変動額まとめ
14:00-14:30 職員へ理事会報告
14:30-16:00 月2回定例)職員mtg
16:00-17:00 人事評価シート確認
17:00 業務終了(保育園お迎えへ)

水曜日
10:00-13:00 外部ネットワーク団体会合
休憩
14:00-14:30 他NGO元事務局長に相談
14:30-15:30 バングラデシュ支部との修正事業計画・予算確認mtg
15:30-17:00 毎月定例)ウガンダ支部とのmtg
18:00-19:00 ブルキナファソ支部事務局長中間評価面談

木曜日
午前中 健康診断で外出
14:00-15:30 財務データ確認、海外送金予約
15:30-16:30 ウガンダ、ベナン予算書事前確認
16:30-18:00 防災・防火管理者講習内容の確認、人事評価面談セット、他団体からのアンケート等

金曜日
9:00-10:30 支部月次報告事前確認
10:30-12:00 月1回定例)支部月次報告確認会
休憩
13:00-14:30 臨時運営委員会(適正化施策進捗確認のみ)
14:30-15:30 支払・送金伝票、財務書類等の確認
15:30-16:00 管理部門マネジャーから労務関連相談
16:00-17:00 バングラデシュ支部事務局長中間評価面談
休憩
18:00-19:00 ベナン支部事務局長中間評価面談

職員石川

現本部事務局長 石川圭からのメッセージ

適正化施策にあるように事務局長の権限を分散し、常務理事と3名のマネジャーとともに運営委員会でさまざま案件に対応しています。本部支部の役職員とのコミュニケーションにも努め、HFWの新しいバリューの一つである「連帯」の通り、力を合わせて協働する組織に向かっています。新しい事務局長になった方を私も支えていきます。ご応募お待ちしております。

profile: 靴メーカー勤務の後、2010年HFW入職し、資金調達担当として書損じハガキ回収キャンペーンの拡大をはじめ、資金基盤強化に努める。2019年にHFW二度目となる男性の育休を3ヵ月取得した二児のパパ。我が子にちゃんと食べて健康に育って欲しいと強く感じ、HFWの理念や取り組みにも一層共感するようになり、仕事のやりがいにもつながっているとのこと。2019年10月から現職。