はじめての外部研修

2016年06月20日

事務所外での研修HFWに入職して4か月になりますが、先月、PCM手法研修を受講してきました。PCMとはProject Cycle Managementのことで、開発援助プロジェクトにおいて使われる手法の一つです。研修には地域開発や疾病予防などさまざまな分野で活躍されている方が参加されており、受講者のお話を聞くだけでとても新鮮でした。研修では講師の方から手法についての概要を聞き、その後他の受講者と一緒にチームを組み、事例を使った演習なども行いました。慣れない環境にとまどいもありましたが、受講者のみなさんもとってもモチベーションが高く、有意義な時間でした。

ぜひ研修内容を今後の業務に生かしていきたいと思います。

ブルキナファソ支部担当職員:佐々木

貴重なインタビュー

2016年06月13日

IMG_1924a3月に開催された「みんなのTICADフォーラム」に、広報担当インターンとして取材に行きました。取材活動のなかで最も印象的だったのは、2015年にノーベル平和賞を受賞された、チュニジアのアリ・ゼディニさんへのインタビューです。ゼディニさんは「日本人に伝えたいことは何ですか」という質問に対し、「唯一の被爆国である日本は、最も『平和』を追求し、行動するべき」と答えてくださいました。当たり前のようで当たり前ではない、「平和」について、日本の未来を担う若者として大切なメッセージを受け取った気がしました。

半年間のインターンも終わりを迎えますが、これから私は、HFWで学んだことを胸に、「飢餓の解決」という面から平和を追求していきたいと思います!

広報担当インターン:安井

大人ばかりの大運動会

2016年06月01日

職員日記用写真jpg先日、大人70名で大運動会を行う泊り込みのイベントに参加しました。学校の運動場や体育館を借り切って、大の大人がはしゃぎながら、玉入れや大縄跳び、綱引きやリレーなどチーム対抗で各種種目に挑戦しました。どれもちょっと趣向を凝らしたルールで、学生気分に戻って大盛り上がりでした。夜はもちろんみんなでバーベキュー。「みんなで食べるから、なおさらうまいね!」と、お互いに笑顔でごはんをほおばりました。

振り返ってみて、「食べる喜びは特別な人が感じるものではなく、誰でも感じるものだなぁ」と思いながら、今は筋肉痛に耐えています。

青少年育成担当職員:熊坂

「カウン」の正体

2016年05月14日

P3220391-(800x600)出張中、農家の方に「人生初めて植えた種は?」と聞くと、「1985年の少年時代、父に任された『カウン』だよ」と言われ、指で投げる蒔き方を教えてもらいました。カウンは灌漑不要であるなどと説明されるも、カウンが何のことかわからず。

しばらく後、再びカウンという言葉を聞きました。職員が「普通はお米だけど、今日は昔ながらのカウンを使ったよ!」と、バングラデシュのスイーツ、パエシを作ってくれました。材料のカウンは小さな黄色いつぶつぶでした。昔普及していた、お米の代用になる黄色い粒といえば……「キビ」!(たぶん……)

ヒントで推理する小さな探偵気分(大げさ)になりつつ、日本と同じ「昔雑穀今お米」に親近感を感じた瞬間でもありました。

バングラデシュ支部担当職員:太田

NGOサーフィン部

2016年04月27日

20160426職員日記用写真(石川)A先日、NGO業界内の有志が集まるサーフィン部の活動に半年ぶりに参加しました。昨秋、子どもが産まれてからは、なかなか自分のための休日を作ることができなかったのですが、最近は少し落ち着いてきたので、久しぶりの波乗りです。

ウエットスーツも無事入り(汗)、いつものボードといつものメンバーでいざ湘南の海へ! 「あー気持ちいい」 久しぶりにしては感触が良く、意外と波に乗ることができました。一つ一つの動作を丁寧に、復習しながら……。「初心忘るべからず」ですね。波乗りの後は、みんなでランチ。当日はブリ刺身定食をいただきながら、メンバー所属団体のあんな話やこんな話で盛り上がりました。

身体もリフレッシュしたところで、仕事も「初心」で臨みます。

資金調達担当職員:石川

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »