各国YEH代表のファミレス体験

2015年10月14日

各国YEH代表のファミレス体験グローバル・ユース・カンファレンスのために各国のユース代表が来日していたときのことです。夕食に一緒にファミリーレストランへ行きました。何を頼むのかなと思っていると、バングラ代表は帆立のドリア、ウガンダ代表はハンバーグ、ブルキナファソ代表はジャンバラヤを頼んでいました。バングラ代表は、ホタテに初挑戦。ウガンダ代表は、数種類あったハンバーグメニューの写真を見てソースが別盛のものを選んでいました。ライスを頼んで、ライスにソースをかけたかったようです。物静かなブルキナファソ代表は、そっと「エビが食べられない」と入っていたエビを隣にあげていました。

最終的には、みんな残さずきれいに完食。異国の地で食べ物が口に合わないと滞在も大変ですが、日本での食事は大丈夫だったようで安心しました。

バングラデシュ担当インターン:花田

異国で感じる懐かしさ

2015年10月02日

異国で感じる懐かしさこの夏休み、台湾へ旅行に行きました。台湾は、ここは日本?と思ってしまうほど日本語が通じます。しかし食文化はやはり異国。旅行中、「夜市」というナイトマーケットに行くと、おなじみの小龍包や南国ならではのフルーツ屋台の他、ピーナッツソースの牡蠣オムレツや名前通り臭い臭豆腐など、台湾オリジナルの食べ物がズラリ。とにかくすごい人の数と熱気です。お店の人も忙しそうで、小龍包がビニール袋に入ったお皿に乗って出てきたときは(洗い物を減らす工夫だと思いますが)、その粗さに思わず笑ってしまいました。

またこの「夜市」、お店の人が積極的に中国語や日本語でお客さんに話しかけ、お店に呼び寄せています。日本の商店街とお祭りを混ぜたような楽しい雰囲気で、おいしく食べるためには食べる場所の空気も大切だな、と思いました。

広報担当インターン:青山

おいしさが守る命

2015年09月15日

おいしさが守る命入院中の母に、父が毎日おにぎりを差し入れています。焼きシャケやタラコ、昆布や手作りの梅干などを入れて海苔を巻いた三角のおにぎり。私もお見舞いに行って一緒に食べましたが、とってもおいしい!! 素材はシンプルなのに、なぜこんなにおいしいのか不思議です。入院当初は食欲がなく、急激に栄養状態が落ちてしまい、医師から危ないと言われた母も、父がおにぎりを差し入れるようになって、だいぶ食欲が戻り、どうにか元気になってきました。

食べなければ回復しないとわかっていても、弱った母は食べることすら大変な状況で、おいしいと感じられない病院の食事を無理に食べるのは難しいようでした。そんなとき、父の手作りおにぎりが食欲を取り戻させたのです。
「食料への権利」では、量だけでなく質、つまり「安全性」と「おいしさ」も大切だといわれています。食べ慣れた食事やおいしいと感じるものを食べられることも、人の命を救うのだと実感した出来事でした。

会員・寄付者担当職員:甲野

おつかいに出たら・・・・・・

2015年09月08日

おつかいに出たら・・・・・・「世界食料デー」月間プレイベントの準備をしていて、足りない物を買い出しに行きました。ずっと事務所でPCに向かって作業をしていると、肩も頭も凝り固まってしまうので、たまに外に出るのは好きです。今日は近くの文房具屋さんと100円ショップへ。HFWはみなさまからいただいた寄付で成り立っているので、経費を抑えるため少しでも安いところへ向かいます。
さて、買い出しを終えたので帰ろうとしたそのとき。ふと、首から何か下がっていることに気づき・・・・・・!

名札でした。慌ててはずしましたが、その後事務所に戻るまでに2人の職員さんとすれ違いました。遅かったけど気づいてよかった・・・・・・。インターンを終えるまでにもう1回くらいやりそうです。

啓発活動担当インターン:加舎

土のチカラ

2015年08月27日

土のチカラ2年前に友人から譲り受けたバラ苗が、花のシーズンがとっくに終わった夏の暑いさなかに、花を咲かせました。これまでまったく咲かなかったのに、次々とつぼみをつけ、香りのよい可憐な花を咲かせています。
実は、これには訳があります。夏のはじめに良い土の入った鉢に植え替えたのです。肥えた土に植わったバラは、みるみる葉を茂らせ、つぼみをいくつもつけるようになりました。土ひとつでこれほどまでに変化するものかと改めて驚きでした。

2015年は国連が定めた国際土壌年です。バラの花が土にこれほど大きく影響されるということは、農作物にあっては収穫量、味、栄養価などが当然変わってくるはずです。今、世界各地で土地の劣化が報告されています。農作物への影響が心配です。

広報担当職員:糟谷

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »