求人情報 : 飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールド HUNGER FREE WORLD     

求人情報

飢餓のない世界を創るために活動する国際協力NGOハンガー・フリー・ワールド(HFW)では、活動を担う下記のスタッフを募集しています。ぜひ一緒に飢餓をなくす活動をしましょう!


正職員 海外事業担当

■ 海外事業担当職員を募集します!

HFWは支部に日本人を置かずに、現地の人材を雇用して活動しているため、普段の勤務地は東京です。支部では、4つの活動(地域開発、アドボカシー、啓発活動、青少年育成)を行っています。

業務内容 海外事業マネージャーの補佐。
主にアドボカシー、啓発活動、青少年育成の3つの活動について、
活動国の活動をモニタリング、および評価などを行い統括する業務。
また、本部として戦略の立案、および国際会議への出席など。
人数 1名
雇用形態 2年間は1年ごとの契約職員、2年後から正職員
条件 【必須の経験・能力】
・3年以上の会社員などの社会経験
・基礎的なビジネススキル
・業務遂行に十分な英語能力
(目安として英語検定1級程度。準1級でも可)
・開発途上国での活動経験
(開発事業の実施、コンサルティングなど)
【あると望ましい経験・能力】
・アドボカシー活動の実務経験
・調査・分析の経験
・多文化チームでの経験
・イベントやプログラムの企画運営の経験
・仏語能力
【求められる人物像】
・飢餓の「軽減」ではなく「根本的な解決」に向けた活動に情熱を持って取り組める方
・ひとりで実行するよりも、チームで取り組むことで成果を出せる方
・常にゴールを意識して、論理的に行動できる方
・自分の価値観や感情に左右されず建設的な行動をとれる方
・ルールや約束を守ることに価値を置く方
・できないことに言い訳をせず、学習と改善に取り組める方
待遇 給与:370万5000円~380万円 ※30歳未満は別途規程あり。
賞与、勤続給、人事考課による特別支給金、役職給、退職金制度あり。社会保険完備。交通費、扶養手当、出張手当、慶弔見舞金など別途支給。
勤務体制 週5日、1日8時間勤務を標準としたフレックスタイム制(週1回程度21時までの勤務あり)。
(土曜・日曜の週休2日、祝日、年末年始、夏季休暇、慶弔休暇、有給休暇、産前産後・育児介護休業、育児介護短時間勤務・在宅勤務制度あり。
勤務地 東京事務所(千代田区飯田橋)
※1~2週間程度の現地派遣が、年4回程度あり
採用の流れと応募方法  ※早期に決定することもあります。お早めにご応募ください。
【団体について説明】希望者のみ
応募条件を満たし、個別面会にて団体や業務について詳しく知りたい方は、電子メールでお申し込みください。遠方の方など、電話やskypeでも対応可能です。

【応募受付】
履歴書(顔写真付)、職務経歴書、志望動機(A4サイズ1~2枚程度。同内容を日本語・英語で提出)を電子メールでお送りください。※ 郵便での受付はできかねます。

【書類選考】書類選考通過の方のみ、連絡をいたします。

【1次選考】面接

【2次選考】最終面談

【内定】2018年9月末を予定 ※早期に決定することもあります。

【入職】2018年11月1日(応相談)
連絡先 recruit@hungerfree.net (事務局/担当:田中)までご連絡ください。

青少年活動をサポート

青少年の活動をサポート

ワークショップ実施

現地スタッフとワークショップを実施

定期ミーティング

本部での定期ミーティング

有給休暇取得

年々有給取得率、年棒も上昇。働きやすい環境に


インターン

ハンガー・フリー・ワールドの運営を補佐します。仕事をしながら国際協力したい、将来国際協力の分野で仕事がしたいと考えている方、大歓迎です。学校・仕事帰り、休みの日など、自分のスタイルに合わせて続けることができ、仲間もたくさん。NGOの活動について学びながら、運営に関わってみませんか?
・勤務時間は週14時間以上(休憩時間を含まず)、期間は半年~
(※社会人の方で時間確保に不安のある方は気軽にお問い合わせください)
・平日21時まで、土曜も事務所オープンだから学生・社会人とも活躍中
・半年で修了する方もいるので始めるチャンスはいつでも!
・NGOの活動がわかる充実の研修あり
<現在、募集中の職種>

<定員に達している職種>

  • 海外事業担当
  • 国内活動担当

インターン経験者の声

■ 資金調達&広報担当インターン

内容 資金調達担当職員と広報担当職員の補佐。資金調達では、書損じハガキ回収キャンペーンで届いたもののカウント・換金作業、資金調達に係る情報収集や各種データ集計・比較作業、企業との協働イベントの実施など。広報では、イベントの告知、WEBページの更新作業、イベント取材、レポートの執筆と校正、チラシ類制作、動画編集、SNS投稿など。
人数 1名
期間 半年~(11月開始)
条件 HFWの活動に理解がある方。要パソコンスキル(Word,Excel&PowerPoint)。文書作成能力が優れていて企画力のある方。営業やマーケティングに関心のある方、細かな作業をいとわない方、歓迎します。
待遇 無給、交通費支給(1日1000円以内)
勤務時間 週14時間以上(休憩時間を含まず)。平日10:00~21:00(水、金は18:00まで)、土曜日10:00~18:30の間で、週2日~3日まで出勤。出勤日・時間帯応相談
勤務地 東京事務所(千代田区飯田橋)
応募方法 履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子メールまたは郵送にて送付。書類審査後、面接。
連絡先 info@hungerfree.net(事務局/担当:石川)までご連絡ください。
先輩から 「国際協力=ボランティア活動」と思われがちですが、私はウガンダでの住民組織の支援経験から、資金がなければ物事は進まないということを痛感しました。帰国後にHFWでの資金調達インターンを始め、書損じハガキ回収や他団体との会議への出席などを通して、NGOの運営基盤について学ぶことができました。民間企業では知ることのできない、国際協力を支える資金調達を、一緒に学んでみませんか?

資金調達活動担当インターンの日記を読む

豊富なインターン研修のプログラム

ビジネスマナー研修から、組織運営、開発事業の組み立て方研修など、各種豊富なインターン研修のプログラムが用意されている

職員らと打ち合わせ

職員らと打ち合わせ。インターンも積極的に意見を出して業務の改善につながっている

社会人も活躍

大学生だけでなく社会人も活躍。本業で培ったスキルを活かしながら、本業以外での興味・関心を深めることができる

電話応対

積極的に電話応対。ビジネスマナー研修で学んでから電話をとるため、受け答えもスムーズ

イベント準備の打ち合わせ

イベント出展の打ち合わせ。インターンが中心になって担う業務も多く、企画力、運営能力が養われる

職員と語り合うランチタイム

ランチタイムは職員や他のインターンと楽しくおしゃべり。いろんなスタッフの意見が聞ける貴重な機会