きれいな水から

2014年07月12日

イベントの下見で山梨県小菅村へ行ってきました。儘田さん住む人の多くが、ほぼ自給自足の生活をしている村。そんな食生活を力強く感じるとともに、「自分たちが食べるものを作って保存しておけば大雪が降っても大丈夫」、「旬のものにあまり味をつけたらおいしくない」など、何げない会話から学ぶことがたくさんありました。なかでも感動したのがこの山葵(ワサビ)田。「水がきれいなところでないと育たない」と言われる通り、言葉を失うくらいの緑の鮮やかさと水の透明度でした。

生産者の方の食材への想いに触れる機会はよくありますが、心を動かされる経験をすると一気に理解が深まるもの。お土産にいただいた山葵は茎や葉まで大切にいただきました。

啓発活動担当職員:儘田

楽しみながらできること

2014年07月05日

「日々の食事を残さず食べることによって、藤間 職員日記食べ物が捨てられてしまう食料ロス・廃棄を減らすことができる」。このように、日常生活の中のほんの小さなアクションでも社会をよりよい方向に導くことができます。そんな私が毎年秋に取り組んでいるのが、「チャリティマラソン」です。大学1年生のときから毎年参加している大会に向けて、春から少しずつ身体作りをしています。写真は地元のお気に入りのランニングコースで、中学高校とバスケ部の自主練習で使っていた思い出の場所です。

自分の好きな分野で社会に貢献できることがあれば、誰もがハッピーになれると思います。みなさんもこのようなアクションを探してみてはいかがでしょうか?

啓発活動担当インターン:藤間

一期一会に感謝

2014年07月03日

回収キャンペーンの作業が終了しました。阿南さん最終日にはスタッフとボランティアとお食事をしながら報告会を開催。みなさん、お話上手で、交流上手! とても明るい会になりました。作業中は、「作業に没頭して自分の限界にチャレンジする人」、「グループでお喋りをしながら作業をする人」などなど、進め方はさまざまで、交流する機会が少なかったのではと思っていたのですが、何の心配もいらなかったようです。報告会の楽しいひと時もあっという間で、最後に一言ずつボランティアの方から感想をいただき、私は大変感動しました。みなさん応募のきっかけは本当にさまざまで、想いも十人十色ですが、ひとつの目標に向かって、それを達成させた時、我々スタッフとボランティアのみなさんが一つになれたように思いました。

回収キャンペーンを通じて、「一期一会」を感じられる時を過ごせました。最後に、みなさん、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました! この一言に尽きます。

回収キャンペーン担当スタッフ:阿南

カウントボランティアはエンターテイメント

2014年06月28日

今年も約6ヵ月間、毎日10人以上、20代から80代回収キャンペーン(西平さん)までのボランティアのみなさんがHFW事務所でカウント作業をしてくださいました。ボランティア初心者の方も徐々に熟練していくほど、みなさん通ってくださったのです! 私たち回収キャンペーン担当のスタッフは、多くのボランティアさんが楽しくカウント作業をし、「また作業をしに来たいな」と思っていただけるよう、それぞれの方法、関わり方で、充実したボランティア体験を提供できるように心がけていたように思います。「楽しくなければボランティアは続かない」ですよね?

26日の懇親会を兼ねた回収キャンペーン報告会では、「ボランティアが楽しかった」というような感想をいただきました。キャンペーンスタッフへの最高の賛辞だと思いました。うれしかったです。ありがとうございました!

回収キャンペーン担当スタッフ:西平

懐かしのブルーチップ

2014年06月19日

懐かしのブルーチップ今では、お店で買い物をするとポイントがたまるシステムはよくありますが、データ化がされる以前は、スーパーや商店街での買い物金額に合わせて、小さい切手のようなシールを配っているところがありました。そのシールがブルーチップです。台紙に貼って集めると、集めた冊数ごとにカタログの商品と交換してくれます。回収キャンペーンでの5×5のマス目に貼っていく作業は単純ですが、気分はテトリス。一日中貼った日は、目をつぶっても、「あ、あれとあれを組み合わせたら…」とパズルのように考えてしまいます。この台紙に貼る作業は、私が小学校のときに家のお手伝いでやっていた、お気に入りの作業でした。ブルーチップを貼るのが待ち遠しくて、母の財布をのぞいていたくらい。

1日中ブルーチップを貼っていられた日は、「子どもの頃の夢がかなった!」とウキウキした気持ちになります。6月に入り、回収キャンペーンも最終盤。ブルーチップを貼りまくりたいと思います!

回収キャンペーン担当スタッフ:吉野

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »