節電の成果にびっくり

2011年06月20日

節電の成果にびっくり電気料金を昨年の3/21?4/20と今年の3/21?4/20で比較してびっくりしました。なんと46パーセントも削減ができていたんです。それもそのはず、東日本大地震が発生してからは事務所では暖房は入れず、ボランティアの方・インタ?ン・職員は暖かい恰好で仕事をしていました。そして昼間は蛍光灯を消したり、途中からは蛍光灯を一つ置きに外して、スイッチを入れても節電になるようにしたりしていたのです。数字でみると、みんなで寒さに負けず頑張った甲斐があったことを改めて感じました。

しかし、電化製品等に詳しいボランティアの方から聞いた話だと、夏の場合、パソコンを使っている時はク?ラ?をつけていないとパソコンが壊れる可能性があるそう。扇風機だけで乗り越えるのは難しいのかもしれません。新たな節電対策を考え中です。

経理担当職員:廣岡

畑デビュー

2011年06月17日

畑デビュー農業体験をしようと、休みの日に有機和綿の畑in茨城に行ってきました。私はバングラデシュの民族衣装オロナ(ショール)とカミーズ(上着)を着用。これが涼しくて炎天下の作業には最適です。さて、人生初の農作業は種まき。まずは雑草や去年の根っこを取り除いて畑を耕します。土を掘り返していると幼虫がゴロゴロ出現。悪さをする虫だそうです。でも、すぐに鳥が来て幼虫を食べます。と、こんな調子で想像以上に時間がかかる作業で、午前中に私が耕したのは2畝ほどでした。

続く種まきも、綿が種に絡まって1粒とるのが難しいし、腰をかがめる体勢は筋トレのよう。でも、周りの方と、収穫したら手ぬぐいを作ろうとかショールを作ろうと話していると、秋が楽しみになりました。

バングラデシュ担当インターン:花田

ボランティア主催のカレーパーティに初参加。

2011年06月10日

ボランティア主催のカレーパーティに初参加。5月29日、在日バングラデシュ人と日本人のボランティアのみなさんが主催しているチャリティカレーパーティへ初めて参加しました。20年以上、毎月続いているイベントです。当日は、朝から台風が近づいていてあいにくの雨。にもかかわらず、13名の方が参加してくださいました。メニューは10種類以上の野菜が入った野菜&チキンカレー。数種類の香辛料と合わさって、おいしかったです。参加者の中からは、もう少し辛くても良いのでは!という声もあったほど食べやすい味に仕上がり、参加者のみなさんと交流を深めることができました。

現地では毎日のようにカレーを食べるということで、メニューも毎月変えているそう。今度はどんな味に出会えるかなぁと今から楽しみです。

>> 毎月開催のイベント、今月は26日(日)!

バングラデシュ担当インターン:継田

自ら立ち上がることの大切さ。

2011年06月07日

自ら立ち上がることの大切さ。G.Wを利用して、宮城県亘理町の実家に震災後初めて帰りました。折れた電柱、がれきに埋もれた線路、海岸線から遠く離れた場所で死んでいた魚……。インフラの復旧の早さにも驚きましたが、それでも目の当たりにする津波の爪痕の深さに、自分の記憶の中にある故郷には二度と戻ることはないのかな、と思わされました。

そんな中、銀行や保険会社に勤める同級生が、休日返上で働いていることを耳にしました。通帳を失った利用者の対応や損保申請の処理……。被災地には多くの支援が届いていますが、飢餓の解決と同じように、そこに住む人々が自ら立ち上がり切り開いてこそ、復旧できるのではないのではないでしょうか。故郷の復興を信じ、奮闘する彼らは本当に僕の誇り。そんな彼らといつかまた地元で再会して飲みたいな、と願い、東京行きのバスに乗り込みました。

ウガンダ担当インターン:向谷地

製品の裏側で起きていること。

2011年06月04日

製品の裏側で起きていること。5月10日の「コットンの日」にちなみ、HFWと他組織とで共催したシンポジウム「コットンCSRサミット2011」。ウガンダのオーガニックコットンで作られるデニム製品の売り上げの一部がリー・ジャパン株式会社からHFWに寄付されますが、HFWは寄付をもらうだけでなく、コットン畑で児童労働が行われていないか、他のNGOと連携して調査を行った事例を、私もパネリストの一人としてお話してきました。

世界では2億人の児童労働が行われており、6割がコットンやカカオなどの農業分野で働いています。登壇したアパレルや紡績、商社の方にも、最近まで知られていなかったこの事実。こうした製品の裏側をメーカーや消費者に知らせることも、NGOの重要な責務であることを再確認したシンポジウムでした。

>> 当日の様子はこちら

事務局長:渡邉

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »