活動レポート 日本

2004.03.16 日本

ハイチチーム(仮称)結成 第1回ミーティング

ホワイトボードにはメンバーのアイデアがたくさん

ハイチチームが結成されました。メンバーは、学生と社会人がちょうどいい割合の16人。過去にHFWが開催したハイチ音楽ワークショップでボランティアをした方が多く、ほかにもハイチに滞在経験のある方や、説明会でハイチに興味を持った方など。就職活動中の学生や多忙な会社員の方もいて、熱意が溢れています。

3月13日の第1回ミーティングには16人中13人が参加して、チームの目的を創作しました。「何を達成したいか」をまずは各自が紙に書いて発表し、みんなの意見をまとめました。 “ハイチについての知識を高め、自分の問題として捉えられるようにすること” “日本の多くの人々にハイチを身近に感じてもらうこと” “現地の人々と協力し効果的な支援を行うこと”などが決まりました。

今後の活動は、イベントを年に数回主体的に実施することや(第1回は6月に予定)、国際協力フェスティバルなどHFWが参加するイベントに協力することなど、たくさんのアイディアが出ています。月に1回は、ハイチに関する勉強会とミーティングを行います。 また、「“ハイチチーム”って呼びにくい」とのことで、名称が変更される可能性も。まさに生まれたてのハイチチーム、今後の活躍に注目です。

ミーティングの様子

一からチームを作り上げていく機会に魅力を感じ参加しました。学生さんのはつらつとした意見には初々しさを感じ、経験のある社会人の面々はいざという時にその場を締め、有意義なミーティングを持つことができたように思います。今後は、お互いの主張を尊重しながら、ミーティングで決めた私たちの活動目的を達成していけるような活動を展開したいです。(千葉県市川市・会社員)

以前 “ハイチ音楽ワークショップ”に企画・運営ボランティアとして参加し、楽しかったのでメンバーになりました。今回のミーティングでは自分の思いつかないような意見も出てきて驚きました。このチームでこれからどんな事をやっていくのかを考えるととても楽しみです。(神奈川県大和市・学生)

日本の最新レポート