活動レポート 日本

2004.12.08 日本

「地球交響曲」ガイアシンフォニー第五番チャリティー上映会

受付ボランティアの方

「地球(ガイア)の声がきこえますか」という呼びかけで始まる映画「地球交響曲」は地球環境の美しさ大切さを訴えるだけでなく、一人一人の心の無限な可能性に言及する「こころの映画」として素晴らしい映像と音楽で大きな反響を呼んできました。そして、2004年6月、待望の「第5番」が完成。11月21日、越谷市中央市民会館劇場で上映会が開かれました。

主催者「ガイアシンフォニーを共に奏でる会」代表の米山氏が、すでに各地で上映されていた「地球交響曲」に感動し、上映会を始められました。同じように各地で上映活動をしている団体は他にもあって、同会はその内の一つです。 上映活動の収益金を何か人々の役立つことに使おうということで、HFWのバングラデシュの活動に10万円を寄付いただきました。

会場の様子

日本の最新レポート