会費の払い方

2006年07月01日

会費の払い方会費の”払い方”に思いを込めている会員の方がいます。誕生月に1年分を口座振替される方。ボーナスが出たら増額される方。毎年、お母様の命日に、お母様の名前で送金される方などさまざまです。そうすると、月額2220円の方はなぜこの金額なのだろう、「子どもが生まれた感謝をこめて会費をアップします」と言う方のお子さんはどんな大人に育つのだろう、と会費の手続きをしながら、いろいろ想像してしまいます。

先程、お嬢さんの名前で登録し、誕生日毎に1000円ずつアップしていた方から、月額を1万3000円にという連絡がありました。赤ちゃんがもう中学2年生になられたのかと、思わず過ぎし月日を思い出しました。

会員寄付者担当:御厨啓子

暑い季節

2006年06月27日

暑い季節夏らしい日が増えてきて、最近の悩みの種は冷房。電車やお店など、冷房が効き過ぎている所が多くなってきたので、外は暑くても上着とショールを常に持ち歩いています。夫も冷房に弱く、自宅ではエアコンを使っていません。HFWの事務所でも、環境への配慮と経費削減のために冷房はできるだけ使わないようにしています。

しかし、職場では私の席は南向きの窓側。これからの時期はパソコンからの熱気も重なって、サウナ状態になります。さすがに暑い・・・・・・今年は快適な気候のウガンダへのスタディツアーが中止になったので、日本の夏を乗り切らなければなりません。極端な寒さと暑さ、この温度差に耐える体力を作らなくては。

ウガンダ担当:吉田

バングラチーム合宿

2006年06月18日

バングラチーム合宿バングラデシュを応援したいという熱い思いを持ったバングラデシュチーム。1年ぶりに合宿を行いまし た。バングラデシュの活動状況の報告に加え、「飢餓のない世界ってどんなものだろう?」、「そんな世界を創るためには何が必要だろう?」などと話し合ったり、ゲームもしたりと盛りだくさんの内容。みんなでお昼を食べずに飢餓体験もしてみました。

ボランティアチームの方は年齢も性別も職業もバラバラ。最年少は16歳から最年長は75歳まで! 学校や、バイト先ではなかなか出会えない方々とお話しする機会があるというのも、ボ ランティアチームの大きな魅力の一つだな?と近頃良く思います。

バングラデシュ担当インターン:山村

お福分け

2006年06月16日

お福分け大きなイベントの度に、車を出して物品搬入をしてくださるボランティアのMさんが、アフリカンフェスタでも手伝ってくださいました。軽自動車なのに荷台の大きな車を買ったのも、イベント用の長机を乗せるためとか! 本当にありがたいお話です。そんなMさんからアフリカンフェスタ2日目に、手作りのサンドイッチとおにぎりをいただきました。きちんと種類別に小分けされていて、具が分かるようにラベルまで付いてます!スタッフ一同、とっても美味しくいただきました。

一般的に「お裾分け」とよく言いますが、「お福分け」とも言うそうです。みなさんから受け取った幸せを原動力に今日もスタッフ一同頑張っています!

ベナン・ブルキナファソ・インドネシア担当:冨田

アフリカンフェスタ

2006年06月07日

アフリカンフェスタ日比谷公園で行われたアフリカンフェスタにHFWもブースで出展。活動説明に加え、ウガンダ、ベナン、ブルキナファソの民芸品を販売しました。私はウガンダ担当なので、ウガンダの民芸品を手にしてくれたお客さんにはその商品にまつわる小話を、特に詳しく話すようにしています。例えば、帽子は木の皮でできていて、昔は王族のための高貴なものだったことや、木彫りのゴリラについては、絶滅の危機に瀕しているマウンテンゴリラの約半数がウガンダに生息していることを説明します。

そんな小話を通して、ウガンダという国について少しでも知ってもらえればいいなと思っています。

ウガンダ担当インターン:山口

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »