ブルキナファソのライフライン事情

2010年08月26日

0826e4ba95e4b88ae38195e38293e794bbe5838f1

夏休みを利用して再びブルキナファソに滞在中。現地事務所の職員のお家に泊めてもらっています。一つの敷地内に4家族が住んでいますが、水道は通っていません。そのため、食器洗いや洗濯はバケツを何個も使って段階的にすすいでいきます。トイレとシャワーは共同。トイレはもちろん”ぼっとん”式で、シャワーはバケツに入った水を使います。屋根もないので昨夜は小雨の中、蚊とハエに囲まれてシャワーを浴びました。

対照的に電気は通っているので、テレビやDVDはもちろん、テレビ番組をパソコンに録画することもできます。パソコンのOSも最新のwindows7。このように、私にはアンバランスに見える発展の仕方ですが、現地の人々は器用に適応して生活を営んでいるようです。

ベナン・ブルキナファソ担当インターン:井上

ニコニコ顔の10周年ロゴ

2010年08月19日

e5bea1e58ea8e38195e38293e794bbe5838f21

今年6月にHFWは10周年を迎え、シンボルマークをアレンジした“10周年ロゴ”が登場。10年前にHFWのシンボルマークが作られたとき、「この丸の中にメッセージを入れたりして、その時々のHFWのメッセージを伝えられる」との説明を聞きました。当時はいったいどういうことができるのかしら?と思ったものです。今回出来上がった10周年ロゴ、封筒のすみっこ、名刺のすみっこ、ウェブサイトのすみっこ、あちこちで愛嬌を振りまいているように思えて、だんだん可愛さが増してきます。

シンボルマークも10周年ロゴも、同じプロのデザイナーさんの協力でできたもの。デザインに限らず、HFWには本業を活かしてボランティアとして貢献してくださっている方たちがたくさんいらして、感謝! です。

会員寄付者担当職員:御厨

スポーツ観戦で、疲れた頭もリフレッシュ!

2010年08月17日

img_06436月に行われた各国の事務局長が集まった会議は、私の自宅近くの研修施設で実施されました。折しも会議2日目の19日夜は、サッカーワールドカップの日本対オランダ戦。この試合を見逃すわけにはいかない! という声が参加者からあがったこともあり、会議終了後、自宅に5ヵ国事務局長・職員・インターンを招いて、総勢14名でにぎやかに試合観戦! どの国の事務局長もみんなで日本チームを応援し、一致団結していました。ところが、一歳になったばかりの娘は、狭い家に突然あふれかえった大勢の人に驚いたようで大泣き。優しい事務局長たちが、歌を歌ったり手遊びをしたりと、代わる代わるあやしてくれました。

惜しくも試合には負けてしまいましたが、試合内容に一喜一憂しながら、会議で疲れた頭も解きほぐされました。

バングラデシュ担当:西岡

Twitterで実況中継

2010年08月13日

imgp01696/24(木)、HFW の10周年記念シンポジウムを開催しました。当日は、前身団体から20年以上関わってくださっている方から、今回はじめてHFWのイベントに参加したという人まで150名以上もの方々が集まってくださいました。が、平日の昼間ということで仕事の休みをとれず残念ながら来られない、という方も。そんな方のためにと、元職員でHFWの青少年組織ユース・エンディング・ハンガーのOBがtwitterで実況中継してくれました! 会場運営にバタバタと動いていた私たち職員・インターンにとっても、あとで読み返すことができて参考になりました。短いフレーズの連なりは、議事録とは違った臨場感があります。

そして、こんな風にもっとHFWの広報も生身の情報をすぐに発信できるようになりたい、と考えさせられた出来事でもありました。

実況中継を読みたい方はこちら!→http://togetter.com/li/31666

広報担当:甲野

ウガンダ人青年とのおしゃべり

2010年07月26日

e996a2e58fa3e38195e38293e58699e79c9f16月に横浜で開催されたアフリカンフェスタ。外務省主催のこのイベントにHFWもブースを出展したので、私もスタッフの一員としてお手伝いをしてきました。ブースを訪れた人たちに活動の説明をしていると、そこへアフリカ人らしき青年が。興味深げに展示を見つめる彼に「Hello」と挨拶。私がウガンダ担当インターンだと英語で告げると、何と「僕はウガンダ出身だよ」との返事が! 人懐っこい彼は休日の過ごし方やウガンダには起業家志向の若者が多いこと、現ムセベニ長期政権への複雑な思いなど、報道機関を通しては伝わらないウガンダの素顔を色々と教えてくれました。

大好きな英語を活かしたくて始めたインターン。その国の同世代の若者と直接言葉を交わしたおかげで、ウガンダへの興味がますます湧いてきました。

ウガンダ担当インターン:関口

飢餓のない世界を創る国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドのプロフィイール

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)は、アジア・アフリカで地域の住民と協力し、飢餓のない地域づくりを行っている国際協力NGOです。

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

日記一覧 »

特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701

お問合せ »