若い力を育てる(日本)

日本では4地域5グループで活動

茨城、東京、山梨、愛知の4地域4グループで活動しています。普段は、それぞれのグループで、独自にイベントや募金活動などを企画して活動。年2回、3月と8月に東京に集まり、情報交換や能力強化の研修を実施する国内会議を開催しています。また、2年に1回のグローバル・ユース・カンファレンス(GYC)開催の際には、海外支部のYEH代表メンバーの受け入れやプログラムの企画・運営にも携わります。

各地のグループが集まる全国会議

若者ならではの力を発揮する

各グループでは、学生食堂を活用した寄付つきメニューの提供や、他大学にも呼び掛けて開催したチャリティコンサート、ハロウィンに合わせて賞味期限の迫った食材をみんなでおいしく食べるサルベージ・パーティ、世界の食料問題をゲームのなかで理解するワークショップなど、若者らしい取り組みを行っています。HFWが適宜アドバイスなどをしながら、企画から運営までを自分たちで手がけています。

フードロス問題を入口に世界の飢餓に関心を深めるサルベージ・パーティを開催

活動レポート  メンバー募集  YEHのサイトへ